change your money, change your world. eartdaymoney

YouTube Facebook

お店の方へ [お店の登録方法]Shops

今月の利用受入額

  • 0 r [ 先月実績 0 r ]
  • これまでの累計利用受入額 0 r

印刷見積代金の10%まで利用できます。
(カラー印刷に限ります。)
  • 水なし印刷
  • FSC認証紙
  • W2インキ
  • グリーンプリンティング認定工場
  • アースデイマネーの「オフィシャルガイドブック」も文星閣が印刷を行っています。

文星閣

環境にやさしい印刷をトータルプロデュース
【所在地】 大田区久が原2丁目12-12
【TEL】 03-3754-2121
【担当】 環境メディア事業部 佐藤 光一
【WEB】 http://www.bunseikaku.co.jp/

文星閣では、より環境に配慮した印刷を行うための印刷ポリシーのもと、「水なし印刷」をはじめ、FSC認証紙、再生紙、非木材紙、無塩素パルプ紙や、植物性油を使ったNON-VOCインキ、機械洗浄時もVOC発生量の少ない水洗浄性W2インキ、脱墨が容易なUVインキの使用、およびPP加工から光沢ニスへの転換等を推進し、環境への配慮を重視されるお客様のニーズに応えてまいります。

特に、1985年以来、業界に先駆けて「水なし印刷」の導入に取り組み、以来約20年、日本における水なし印刷方式をリードする企業の一つとして、先陣に立って技術を切り拓いてきました。
2001年6月には、アメリカに本部を置く水なし印刷協会「WPA(Waterless Printing Association)」に、国内印刷企業としていち早く加盟。水なし印刷の一層の普及に向けて、さらなる進化を続けています。

また、文星閣の印刷工場は(社)日本印刷産業連合会より環境配慮型「グリーンプリンティング認定工場」に指定され、その製品には「GPマーク」を表示することが認められています。

文星閣の環境配慮型印刷ポリシー「BEPS:Bunseikaku Ecology Printing System」について、詳しくは、こちらも合わせてご覧ください

水なし印刷とは?
水なし印刷とは、IPA(イソプロピルアルコール)やエッチ液等の有害物質を含む「湿し水(しめしみず)」を使わない印刷方式のことです。
湿し水を使わないから、通常のオフセット印刷(水あり印刷)のような有害な廃液は出しません。環境との調和を目指す時代にふさわしい印刷方式として、進んで採用する企業がふえています。

水なし印刷と、通常のオフセット印刷(水あり印刷)との違いは、こちらのページに詳しく図入りで解説していますので、ぜひご覧ください。