change your money, change your world. eartdaymoney

YouTube Facebook

お店の方へ [お店の登録方法]Shops

今月の利用受入額

  • 0 r [ 先月実績 0 r ]
  • これまでの累計利用受入額 0 r

ふとんの打ち直しに50%までご利用いただけます。
(*送料にはご利用いただけません。)
ガラス器、アロマグッズ、ハーブティー、自然素材の雑貨など、その他の商品にもお使いいただけます。スタッフにお声かけください。
  • いづみや外観。古風な店名からくるイメージを裏切る、ナチュラルであたたかい雰囲気の店構え
  • 自社工場でのふとんの打ち直しのようす。
  • ふとん職人さんが最後の仕上げをしていました。
  • 「和泉屋綿店」と書かれた古い法被(はっぴ)。歴史を感じさせます。
  • 店長の白井さん。お洒落な雰囲気のただようおじ様です。店内の内装は白井さんたちのDIYだそうです。

寝具工房
いづみや

10代続く製綿所、ふとんやです。
職人の手仕事でお好みのおふとんをおつくりします。
オリジナル柿渋染・藍染のお座布団も人気です。
【所在地】 東京都狛江市中和泉2-15-1
【時間】 10:00-19:00
【TEL】 03-3489-1711
【WEB】 http://www.wata-izumiya.com/

おふとん干してますか?
ふんわりふくらんだ お日様のにおいのするふかふかのおふとん、気持ちいいですよね。
でも 何年もつかっていると干してもなんだかふんわりしない、生地もなんだか色あせてきて、そろそろ… 
そんなときどうしますか?

いまやふとんも使い捨ての時代。
東京都でもふとんは粗大ゴミのつねに上位にならんでるそうです。

代々、狛江で「綿」と「ふとん」をつくっているいづみやは、自社工場で綿を打ち直し、今も職人の手仕事でふとんをおつくりしています。
綿は打ち直すことで汚れ、埃もとれ、綿本来のちからでふんわり生まれ変わります。

押入れで眠っていたおふとんが 真新しい生地につつまれ、ふかふかのふとん、ステキなお座布団になるかもしれません。

種をまき棉を摘み、綿をつくり、家でおふとんをつくることは ほんの少し前まで日本のふつうの暮らしでした。
打ち直し、仕立て直し大切に使い続ける。
そんな「あたりまえ」のくらしを思い出してみませんか。
もう一度はじめてみませんか。

おねだん、スケジュール
ふとんの打ち直しの費用は、1枚につき10,000?11,000円前後です。
仕上がりまで約2週間(10月?12月は約3週間)が目安です。
宅配便等による打ち直しご注文もお受けします。
(送料はご負担お願いします。)

※ おふとんの種類によっては打ち直しできない場合もあります。まずはご相談ください。

その他
お座布団、ベビーふとん、お昼寝布団ほかお好みのサイズで、また生地をお持込みいただいておつくりすることもできます。
オーガニック綿、日本綿(弓ヶ浜綿)、お探しのおふとん、おふとんのこと、綿のこと、ご相談ください。